ニンニクの風味をきかせた夏野菜の揚げびたし

ニンニクの風味をきかせた夏野菜の揚げびたし

ニンニクをじっくりあげて香り豊かに仕上げて、お酢でさっぱりしあげた和風マリネです。きのこを入れてもおいしいです。3日ほど保存できます。たくさん作ってモリモリ食べて下さい。

材料

  • ズッキーニ ・・・ 1本
  • いんげん ・・・ 80g
  • アスパラガス ・・・ 1束
  • 人参 ・・・ 2本
  • ごぼう ・・・ 1本
  • 玉ねぎ ・・・ 1/2個
  • ジャガイモ ・・・ 1個
  • ミニトマト ・・・ 4個
  • にんにく ・・・ 1玉
  • 揚げ油 適量

マリネ液

  • 水 ・・・ 200ml
  • 純米酢(またはワインビネガー)・・・ 50ml
  • 塩 ・・・ 小さじ1
  • しょうゆ ・・・ 小さじ1
  • 白しょう油 ・・・ 大さじ1
  • グラニュー糖 ・・・ 大さじ1
  • 粗びき黒こしょう ・・・ 適量
  • 固形スープの素 ・・・ 1個

作り方

  1. 野菜の下準備をする。火の通りやすい野菜は大きめに、火の通りにくい野菜は小さめにきる。
    ごぼうなどあくが出る野菜は水につけておく。
  2. マリネ液を作る。
  3. 野菜をあげます。低温でじっくりと中まで火が通るように加熱します。最初につぶしたにんにくを冷たい油に入れ、ゆっくり油の温度をあげて、にんにくの香りを出します。
  4. あげた野菜の油をペーパータオルなどでよく切って、マリネ液に漬け込む。
  5. 荒熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

コツ・ポイント

  • 野菜やマリネ液の量はお好みで加減して下さい。
  • ミニトマト・紫玉ねぎなど生でも食べられるものは、生でマリネしてもおいしく出来上がります。お好みでどうぞ。
  • ニンニクを揚げるとき焦がさないように注意。