レモンたっぷり真鯛のカルパッチョ

真鯛のカルパッチョ

真鯛のおいしさを引き出すために昆布の上で軽く〆ます。時間がない時は塩を振りかけて水分を抜くだけでもOKです。レモンの風味が旨みたっぷりのタイの味を一段と引き立てます。

このページの目次

材料

  • 真鯛 ・・・ お刺身用 200g
  • レモン ・・・ 1個
  • オリーブオイル ・・・ 大さじ2
  • 塩 ・・・ 適量

サラダ用野菜

  • みょうが ・・・ 1個
  • きゅうり ・・・ 1/2本
  • セロリ ・・・ 10cmくらい

作り方

  1. 真鯛をしっぽのほうから2mmくらいの厚さにそぎ切りして、昆布の上に並べ、その上から軽く塩を振る。ラップをして冷蔵庫で1時間以上寝かせる。
  2. サラダ用野菜を準備する。みょうが・きゅうり・セロリは大きさをそろえて千切りにし、氷水に放してパリッとさせ、よく水気を切っておく。
  3. 皿に真鯛をきれいに並べ、オリーブオイルを上からかけ、その上からレモン果汁をしぼりながらかける。もう一度塩を振り、指で押さえてたいと調味料をなじませる。
  4. サラダ用に野菜をボールに入れ、オリーブオイル・塩・こしょう・レモン果汁を入れてよく混ぜて味をつける。
  5. 真鯛の上に野菜を盛りつけてできあがり。直前まで冷蔵庫で冷やしておくといっそうおいしいです。