ごぼうとエリンギの和えもの桜えび風味

ごぼうとエリンギの和えもの桜えび風味

ごぼうもおせちにか欠かせない野菜。このごぼうにエリンギとさくらエビの旨みをゆっくりしみ込ませた一品です。梅干しが隠し味になり、さっぱりした一品です。

このページの目次

材料

  • エリンギ 1本
  • ごぼう 1/2本
  • 桜エビ 大さじ1と1/2(1/2は飾りに最後に使う)
  • 醤油大さじ1(梅干しの塩分に合わせて加減)
  • 梅干し 1個 大きめのもの

作り方

  1. ごぼうの皮をむき、5cmくらいに切る。麺棒などでたたき、食べやすい大きさに裂き、さっとゆでてあく抜きをする。
  2. エリンギはごぼうの大きさに合わせて切る。
  3. エリンギとごぼう、さくらえび大さじ1、梅干しをひたひたの水に入れて弱火でじっくり煮る。電磁調理器があればとろ火モードで3時間位が理想です。ない場合は弱火でことこと。
  4. 梅干しから塩分が出るので、味を見ながらしょう油を加える。
  5. 残りの桜エビを盛り付ける時に飾る。