鶏ガラスープでことこと煮込んだ大根

鶏ガラスープでことこと煮込んだ大根

鶏ガラスープを作っておくととっても便利。時間がある時に作って冷凍しておけば、時間の貯金ができます。スープがない時は鶏ガラスープの素を使ったり、干しエビや乾燥貝柱をお使い下さい。大根においしいスープがたっぷりしみこんだひとさらです。

このページの目次

材料

  • 鶏ガラスープ ・・・ 1リットル
  • 大根 ・・・ 1/2本
  • エビ ・・・ 6尾
  • 塩 ・・・ 小さじ1
  • しょう油 ・・・ 小さじ1
  • 酒 ・・・ 小さじ1
  • 片栗粉

作り方

  1. 大根の皮を厚めにむき、厚さをそろえて切る。えびは背ワタを取り除いて、殻をむき、塩とお酒を軽く振っておく。
  2. 大根を下ゆでする。米のとぎ汁があればそれを使うと真っ白にきれいに出来上がります。なければ水で柔らかくなるまで煮る。
  3. 鶏ガラスープに下ゆでした大根を入れ、型崩れしないようにことことと20分ほど煮る。
  4. 大根が軟らかくなったら、エビを入れる。エビの色が変わったらできあがり。片栗粉でとろみをつけてから器に盛って下さい。

コツ・ポイント

  • 大根の葉っぱがあれば一緒に盛り付けるときれいです。