紫玉ねぎとタコのマリネ

紫玉ねぎとタコのマリネ

普通の玉ねぎより辛みが少ない紫玉ねぎ。マリネにしておくといろんな料理に使いまわしできて便利です。冷蔵庫で1週間ほど保存できますからお気に入りの味を見つけて作り置きしてくださいね。今回はタコをいれましたが、鶏肉やハムと合わせてもおいしいです。

このページの目次

材料

  • 紫玉ねぎ ・・・ 1個
  • 人参 ・・・ 小さめのもの1本
  • パセリ ・・・ 少々
  • 手に入ればパプリカがあるときれい
  • お刺身用たこ ・・・ 50gくらい

マリネ液

  • 塩 ・・・ 小さじ1
  • ワインビネガー ・・・ 100ml
  • 水 ・・・ 50ml
  • 砂糖 ・・・ 小さじ2
  • みりん ・・・ 10ml
  • オリーブオイル ・・・ 小さじ1
  • コショウ お好みで(手に入ればあらびき黒胡椒がおいしい)

作り方

  1. 紫玉ねぎは繊維に沿ってうす切りにして軽く水にさらす。
  2. 人参は4cmくらいの細切り、パセリはよく洗って荒いみじん切りにする。
  3. 玉ねぎの水気を良く切り、人参とあわせて塩を振ってなじませる。
  4. 密封容器に玉ねぎと人参をいれ、マリネ液を入れなじませる。パセリも一緒に入れる。
  5. 合わせるのはえびやタコの他、白身魚のお刺身やゆでた鶏肉、ハムなどがおいしいです。そのまま召し上がっていただいてもおいしいです。