ホックりおいしいクラムチャウダーのパイ皮包み

ホックりおいしいクラムチャウダーのパイ皮包み

暖かいものが恋しい季節ですね。秋の根菜にアサリをしみこませたクラムチャウダー。あつあつのパイ皮をくずしながら食べるのはとっても楽しいです。お子さんのおやつにもおすすめ。パイ皮の代わりにパン生地でもおいしいですよ。

材料(4人分)

  • アサリのむき身 300g
  • カブ4個
  • ジャガイモ2個
  • 玉ねぎ1/2個
  • 牛乳200ml
  • 水 200ml
  • 小麦粉大さじ1
  • コンソメ1個
  • バター小さじ1
  • パイシート(市販のもの)2枚

作り方

  1. 野菜を角切りにする。大きさをそろえて切ると出来上がりがきれいです。
  2. アサリのむき身を熱湯でさっと洗って臭みをとる。
  3. 鍋にバターを入れて熱し、野菜を入れて弱火で炒める。野菜が透き通ってきたら小麦粉を入れて焦がさないようにゆっくり炒める。
  4. 水をだまにならないように少しづつ加え、コンソメを入れ牛乳を入れて沸騰しないように温める。味を確認し、お好みで塩・コショウを加える。
  5. 耐熱容器に移し、パイ皮で外側を包む。200度に熱したオーブンで、きれいな焼き色が付き膨らむまで15分から20分ほど加熱する。

コツ・ポイント

  • 食事の時間がみんなと違う人には、包んだまま冷蔵庫に入れて保存して食べる直前に焼いてね。一回焼いたものを温めるよりずっとおいしく召し上がっていただけます。