ローストポークのジャガイモ添え 味噌ソース

ローストポークのジャガイモ添え 味噌ソース

オーブンでゆっくり焼き上げたローストポークに、相性抜群のジャガイモを合わせました。ローズマリーの香りとイタリアンパセリ、黒コショウなどの香辛料が料理を引き立てます。

このページの目次

材料

  • 豚肩ロース塊肉 ・・・ 500g
  • ジャガイモ(あればメイクイーン)・・・ 2個
  • ローズマリー
  • イタリアンパセリ
  • 黒コショウ
  • マヨネーズ ・・・ 50ml
  • 白味噌 ・・・ 大さじ1
  • オリーブオイル ・・・ 大さじ1
  • バルサミコ酢 ・・・ 適量
  • お肉の下味用の塩 ・・・ 適量

作り方

  1. 豚肩ロースに重量の約3%程度の塩をもみ込んで、ローズマリーとともにジップロックに入れ、3日ほどなじませる。
  2. お肉を袋から出し水分をよく拭き取って、フライパンで強火で焼き、豚肉の表面に焦げ目をつける。
  3. 200度のオーブンに入れ20分間加熱する。熱いうちにオーブンから取り出してアルミホイルで3重くらいに包み、その上からタオルなどでくるんでゆっくり冷ます。こうすることでジューシーに仕上がります。
  4. ジャガイモを千切りにし、水にさらす。何回も水を変えて、水が濁らなくなるまで何回も水を変える(こうするとシャキッと仕上がります)
  5. (4)のジャガイモを鍋に入れ、ひたひたの水と固形スープの素を入れて、少し固めにゆであげる。
  6. マヨネーズと味噌、オリーブオイルを混ぜてソースを作る。
  7. ローストポークが冷めたら一口大に切り、ジャガイモを添えて皿に盛る。ジャガイモの上からバルサミコ酢、黒コショウをかける。ローズマリー・イタリアンパセリ、(5)の味噌ソースを彩りよく盛り付ける。