若竹きんとん

若竹きんとん

さといもと小松菜粉末で作った色鮮やかなヘルシーなきんとんです。だしをしっかり効かせて、いつもの甘いきんとんとはちょっと違った味に仕上がります。裏ごしせずスプーンなどでつぶして粗く仕上げても違った味わいでおいしいです。

このページの目次

材料

  • さといも ・・・ 200g
  • 塩 ・・・ 10g
  • だし ・・・ 10ml
  • 砂糖 ・・・ 5g
  • 小松菜粉末 ・・・ 小さじ1
  • 酢 ・・・ 適量

作り方

  1. さといもは皮をていねいにむく。傷があるところは色がついてしまうので大きく取り除く。変色しないようにすぐに酢水につける。
  2. ひたひたの水にだしを加え柔らかくなるまで弱火で煮詰める。砂糖と塩で味を調える。
  3. (2)の1/6量をとりわけ、約3mlの水で溶いた小松菜粉末を加える。
  4. 2色それぞれを8~6等分し、布巾で包んできゅっと茶きんに絞る。布巾を使って絞ると余分な水分が抜けて、しっかり仕上がるのでおすすめです。面倒な時はラップでもOKです。

コツ・ポイント

  • 裏ごしせずスプーンなどでつぶして粗く仕上げても違った味わいでおいしいです。