有機栽培梅の産地 吉野に行ってきました。

6月8日 梅の産地奈良に行ってきました。梅がたわわに実っていました。梅シロップ用の鴬宿・白加賀は間もなく出荷開始、南高は1週間ほど遅れるようです。梅干し用の完熟梅は20日から30日までの出荷になります。南高がきれいに色づいていました。自然は本当にきれいです。

こんにちは ぶどうの木の高橋です。

昨日梅の産地に行ってきました。
奈良県五條市吉野 いかるがの里 奈良です。

DSC_0378

まだ小さい南高梅ですが、きれい色づいています。南高特有の色です。

梅がたわわに実っていました。枝がしなるほど実るんです。初めて見ました。
DSC_0358 DSC_0359

うまく伝わるかなぁ? 本当にびっしりと梅が実っています。

枝が地面につきそうなほど実っています。

お日様がよく当たる木の一番上から収穫していくのだそうです。
実がへると下の方の実に栄養が行くようになり、下の実がどんどん大きくなるのだそうでs。

DSC_0360 DSC_0381
細い枝にびっしりの実がついているのをわかっていただけますか?

DSC_0364DSC_0379

梅の様子をみる熊代さんと社長。
梅の実を持って1枚。照れながらポーズをとってくださいました。とってもハンサムでしょ?
DSC_0409 DSC_0422
畑では無農薬のシソが育ってました。

そしてこちらも無農薬のにんにくです。