簡単おいしい人参ジュースの作り方

基本のにんじんジュースです。まずはこれをどうぞ。慣れてきたらいろいろなアレンジで。

材料

  • にんじん4本(340g)
  • レモン 1/4個

作り方

1. にんじんを洗う

人参を洗うにんじんを必要な分だけ冷蔵庫から取り出し、よく洗います。ほこりや土が残っている場合があります。たわしやブラシで軽く洗い流してください。

2. にんじんをカットする

にんじんをカットするジューサーに入りやすい大きさにカットします。ひび・われの中や、葉っぱの付け根のへこんだところには、泥やカビが残っていることがあります。取り除くのがおすすめです。

3. レモンをカットする

レモンをカットするレモンを絞りやすい形にカットしておきます。にんじん4本にレモン1/4個がおすすめです。

4. ジューサーにかける

ジューサーにかけるカットしたにんじんをジューサーにかけます。340gのにんじんで約150mlのにんじんジュースができます。低速回転式の、ジュースと搾りかすが別々に出てくるタイプのジューサーがおすすめです。低速回転式のジューサーはこちら。

5. レモンを搾って完成

完成出来上がったジュースをカップに移し、レモンを絞って完成。出来立てをすぐに飲むのがポイント。甘くておいしいにんじんジュースをどうぞ。

ソムリエ好文のワンポイント

  • りんごと一緒に。りんごを入れると甘く、香りがよく飲みやすくなります。酸味が強い品種がおすすめです。
  • グレープフルーツや河内晩柑、夏ミカンと一緒に。かんきつ系も人参によく合います。その時はレモンは入れずに。
  • 梨やスイカと一緒に。水分の多いフルーツはにんじんジュースによく合います。