ほとりさんの柑橘食べ比べセット(4種+レモン) 届いた中身のご紹介!

ほとりさんのかんきつ詰め合わせ、購入する前はどんなミカンが届くか気になりますよね。この記事は私に届いたみかんの中身のまとめです。到着の様子ともう少し詳しい内容はそれぞれのページにあります。いろんなみかんの種類を見てくださいね。

2021年2月23日到着分。

2月23日 ほとりさんの柑橘食べ比べ、2月分が届きました。

今月のみかんは「ポンカン」「不知火(しらぬい)」「はるか」「甘夏」とレモンの合計5種。今月の4種のみかんを紹介します。

 

  • ポンカン 元来のポンカンにオレンジ「マルチーズブラッド」の花粉を交配して育成したミカンです。やや小ぶりで香りがよく味は濃厚。剥きやすき食べやすいみかんです。
  • 不知火(しらぬい) オレンジ中野3号とポンカンを配合して誕生して柑橘で、ポコッと飛び出したおへそが特徴。(おへそのないものもあります)デコポンとも呼ばれます。
  • はるか  日向夏の自然交配種。日向夏のように白い皮ごと食べられる品種で、薄味でさっぱりしているのが特徴。
  • 甘夏 昔からある懐かしい味のミカンです。ほろ苦く控えめな甘さがおいしいみかんです。

詳細はこちらでご紹介しています。

 

ご注文はこちらから。

2021年1月19日到着分

1月19日 ほとりさんの柑橘食べ比べが届きました。

今月のみかんは「温州みかん」「早香(はやか)」「ネーブル」「津之輝(つのかがやき)」とレモンの合計5種。今月の4種のみかんを紹介します。

    • 温州みかん みかんの定番、温州みかん。定番の変わらないおいしさ。剥きやすく手軽に食べられるのがおすすめです。
    • 早香(はやか) ポンカンと温州みかんをかけあわせた品種だそうです。グリーンポンカンとも呼ばれ表皮がやや青いのが特徴。青くても中身は熟しているとのことで食べるのが楽しみです。
    • ネーブル  マイルドで懐かしい香りと優しい甘みはホッとします。
    • 津之輝(つのかがやき) 清美オレンジと興津早生にアンコールを交雑組み合わせて産まれたみかんとのこと。初めて食べる品種なのでどんな味なのか楽しみです。

詳細はこちらでご紹介しています。

 

ご注文はこちらから。

2020年4月11日到着分。

気温も上がり、晩かん類と呼ばれるみかんのシーズン終わりに近いみかんが届きました。同梱の花は「麦」、今月のみかんは「南津海(なつみ)」「はるか」「甘夏」「黄金柑」とレモンの合計5種でした。今月の4種のみかんを紹介します。

      • 南津海(なつみ) 山口県でカラマンダリンの珠心胚実生として誕生したと説明がありました。酸と糖のバランスがよく濃厚な味と書いてありました。色が濃く香りも高く甘いみかんでした。濃厚です。皮が薄いのでちょっと剥きにくいです。
      • 黄金柑(おうごんかん) 主に鹿児島地方で栽培されてきたピンポン玉のような大きさで、表皮の黄色い部分だけをナイフでむき、白い皮も一緒に切って食べるそうです。でも、個人的には皮が分厚いので実だけ食べたほうがおいしいと思います。初夏の香りのミカンです。
      • 甘夏 元来のポンカンにオレンジ「マルチーズブラッド」ご花粉を交配して育成したミカンです。この時期の甘夏は酸が抜けまろやかでとてもおいしいです。皮も利用できるのも高ポイント!
      • はるか 日向夏の自然交配で実生(種から育つこと)で産まれた品種で、皮をりんごのようにナイフでむいて白いわたごと食べるそうです。さわやかな上品な甘みでした。

詳細はこちらでご紹介しています。

ご注文はこちらから。

2020年2月21日到着分です。

この時のみかんは「ポンカン」「はるか」「甘夏」「不知火」とレモンの合計5種でした。それぞれの品種を紹介します。

      • ★ポンカン 温州みかんのような外観で、ミカンよりコクがある味わいと甘い香りが特徴です。手でむけるので手軽に食べらました
      • はるか  日向夏の自然交配で実生(種から育つこと)で産まれた品種。上品な香りと甘さが特徴です。グレープフルーツのようにカットして食べました。
      • 甘夏 甘酸っぱさとほろ苦さが混じった懐かしい味す。皮が分厚くむきやすいのが特徴。サクサクおいしく食べました。皮をピールとママレードにしました。
      • 不知火(デコポン) ポコッと膨らんだおへそ(でこ)がかわいいみかんです。濃厚な味と香り、糖度も高く皮がむきやすく食べやすいです。皮がやわらかくいい香りです。

詳細はこちらでご紹介しています。

ご注文はこちらから行っていただけます。

2020年1月14日到着分です

この月のみかんは「ポンカン」「はるか」「ネーブル」「津之望(つののぞみ)」とレモンの合計5種、箱の中には水仙の花が春を告げるいい香りを漂わせていました。今月の4種のみかんを紹介します。


この月のみかんは「ポンカン」「はるか」「ネーブル」「津之望(つののぞみ)」とレモンの合計5種類です。それぞれの品種を紹介します。

      • ポンカン 元来のポンカンにオレンジ「マルチーズブラッド」ご花粉を交配して育成したミカンだそうです。温州みかんのような外観で、ミカンよりコクがある味わいと甘い香りが特徴です。手でむけるので手軽に食べられました。
      • はるか 日向夏の自然交配で実生(種から育つこと)で産まれた品種。上品な香りと甘さが特徴です。グレープフルーツのようにカットして食べるのがおすすめ、とのことでしたが手でむいてもおいしく食べられました。
      • 津之望 清美にアンコールを交雑し、年内に熟成する早生みかんが誕生しました。と説明がありました。濃厚な甘みと香りのミカンで、甘くて香りがいいみかんの中では最も早く食べられる品種です。
      • ネーブル みかんも新品種が勢ぞろいしてきました。それでもネーブルにナイフを入れた瞬間その香りはまだまだミカンの王座を誇っています。そんな説明のとおり、ネーブルの香りはとってもいいですね。味もさわやかでおいしいです。

詳細はこちらでご紹介しています。

ご注文はこちらから行っていただけます。

まとめ

月替わりでいろいろな品種が届く「ほとりさんの柑橘食べ比べセット」、私の手元に届いたみかんをお知らせしています。あなたのご家庭にもおいしいみかんが届きます。どうぞご利用ください。