初夏の野菜がそろいました(2020/05/19)

アスパラガスと4種のチーズのオープン焼き

5月に入り初夏の野菜の収穫が始まりました。おいしくて、とにかく食べていただきたい野菜がたくさんです。アスパラガスは特に旬が短いです!どうぞお早めにご購入下さいね。

ホワイト・グリーン、どちらもおいしいアスパラガス!

 

アスパラガスはそのまま茹でるだけでもおいしいです。チーズやオイルとも相性がいいのでこんなお料理もおすすめ。おいしく食べてくださいね。

不思議な形 コールラビ

不思議な形のコールラビ。キャベツやかぶの仲間で、スープや煮込み料理、サラダなどいろんな料理に使えるおいしい野菜です。あまりなじみがありませんが、ぜひ食べていただきたいです。

固い外皮を厚めにむいて、スライスして炒める、コトコト煮込んでスープに、軽くゆでてマヨネーズでなどおいしく食べられます。

しゃきしゃきレタス

改めて紹介する必要はありませんね。サラダには欠かせない野菜、レタス。しゃきしゃきでおいしいです。サラダのほか炒めてチャーハン、スープに入れたり、しゃぶしゃぶもおいしいです。

グラデーションがかわいい あやめ雪かぶ

首の部分は淡い紫色、下の方は真っ白な果皮とグラデーションを楽しめる色合いが可愛らしいかぶです。アントシアニンが含まれているため、土から出て日があたる部分が紫色なのです。

甘くきめ細かな肉質、色鮮やかで美しく柔らかな皮をいかして、サラダや浅漬けなど生のままお召し上がりください。色合いがぼやけてしまうため、加熱はおすすめしません。

懐かしい味 甘夏

味が濃く、ジューシーな果汁がおいしい甘夏みかん。いよかんや八朔におされ気味ですが、酸味と甘みのバランスがよく、さっぱり爽やかで甘酸っぱい、ほんのり苦みの効いた懐かしいおいしさは春から初夏にかけて気温のあがる季節、無性に食べたくなります。外の皮と内皮をむいて冷蔵庫で冷やしておくと手軽に食べることができます。

またぶ厚い皮で作るマーマレードも楽しみの一つです。そのまま食べてもバターケーキやクッキーの材料に、ヨーグルトのおともにどうぞ余すところなくお使いください。

梅干を漬けよう

おうちにいる時間が長い今年は梅を漬けてみませんか。簡単です。必要なものは塩だけ。容器も不要。丈夫なビニール袋で漬けられます。わからないことがあればお気軽にお問い合わせくださいませ。

△ 梅干しの漬け方はこちらから

お肉も食べよう

今日食べるものが私たちの先々の体を作ります。元気な体つくりにはたんぱく質は欠かせません。ぶどうの木ではお肉の扱いを始めました。おいしい鶏肉と豚肉からスタートします。ハムやソーセージ、牛肉を順次ご紹介していきます。

◆ 奥三河どり 輝(かがやき)

ぶどうの木の鶏肉は「奥三河どり 輝(かがやき)」。愛知県設楽郡の段戸山(愛知県、岐阜県、長野県の県境の山)の高原地でのびのびと育てられた鶏が奥三河どりです。その中でも長期間無投薬(実際には完全無投薬)、木酢液飼料の投与により、健康で味も良い鶏肉に仕上がりました。
飼育期間は約2か月。その間ずっと鶏が健康でいられるように様々な工夫をされています。特に「輝」は抗生物質などの薬品に頼らない飼育にこだわっているので安心・安全はお墨付き。味わいも格別で、独特の臭みがなく鶏肉のおいしさだけを味わえます。

ぶどうの木でお届けする「奥三河どり」は新鮮な鶏肉を新鮮なうちに急速凍結しました。鮮度が落ちるのを気にせずいつでも好きな時においしい鶏肉を食べていただけます。

奥三河どりはこちらから →

◆ 美濃ヘルシーポーク

お届けする豚肉は健康でおいしい美濃ヘルシーポーク。美濃ヘルシーポークを名乗ることができるのは岐阜県下指定農場で育てられた銘柄豚だけ。 親豚を「ハイコープ豚」と岐阜県の「ナガラヨーク」の系統豚のみに限定しています。
専用飼料を給餌した健康で美味しい豚肉です。専用飼料には、セサミン(ごま)、ミネラル(海藻粉末)、カテキン(茶粕)を配合しました。 販売者登録制度があり基準を満たした事業所だけでしか販売できません。

ぶどうの木で扱うお肉はその中でも、5日以上枝肉の状態で吊るし熟成を掛け、天然の力で旨味を凝縮させてから丁寧に処理をしています。

美濃ヘルシーポークはこちらから →

今週も笑顔でお過ごしください。

ぶどうの木のある愛知県では緊急事態宣言が解除されました。まだまだ自粛が続きますが、気持ちが明るくなりますね。

会いたい人に気軽に会いに行ける、そんな日常が早く戻りますように。

  • 公開
  • 更新
  • カテゴリ 入荷情報
  • タグ